転職エージェント 年収アップ

転職エージェントで年収アップをするための全てを人事プロが解説

悩めるビジネスウーマン
年収アップには転職エージェントが欠かせないと聞きましたが、どういう理由でそうなるのかあまり分かっていません。
転職エージェントを利用した年収アップは可能なのでしょうか?
転職エージェントを使った年収アップのコツや、年収アップが得意な転職エージェントがあれば合わせて教えてください。

 

今回のテーマは「転職エージェントを活用して年収アップをすることの全て」である。

結論から申し上げると「転職エージェントを使うと年収アップがしやすいことは事実である。その理由や転職エージェントを使った年収アップのコツ、年収アップが見込める転職エージェント等について、網羅的に解説していく」という内容の記事になっている。

 

齋藤
本記事では、大きく分けて3つの質問に答えています。
それは、①転職エージェントを利用した年収アップは可能か、②転職エージェントを利用した年収アップのコツは何か、③年収アップが出来る転職エージェントはどこか、です。

 

初めて訪れた方のためにお伝えしておくと、当サイト「人事参謀」は以下の経験を持つ人事のプロフェッショナルが執筆している。

筆者の専門性や実務経験に基づき、本音で執筆しているので、安心してお読みいただきたい。

  • 自身の4回の転職経験(外資/日系、大企業/ベンチャー、コンサルティングファームまで経験)
  • トップティアの外資系戦略コンサルティングファームを含む、数々の難関企業の選考に自身が合格してきた経験
  • 人事マネージャーとして多数の候補者の面接を行った、面接官としての経験
  • 人事マネージャーとして転職エージェント・転職サイトと契約し、ダイレクトスカウトを含め採用を指揮・実施した経験
  • 転職により、30代前半で東証一部上場企業の人事執行役員/年収1800万に至った経験

 

この記事を読むことで、転職エージェントを活用して年収アップをする方法が分かり、年収アップの確率を上げる、または年収アップの速度を加速させることが出来るだろう。

 

結論

まず本記事の結論を記載しておく。

箇条書きで記載しているため、詳細は本文中で確認していただきたい。

  • 転職エージェントを利用することで、年収アップの確率や年収アップの幅を上げることができる
  • 転職エージェントを利用して年収アップをするコツは4つほどあるため、本文中で解説する
  • 年収アップに特化した転職エージェント(企業)は存在しないが、優秀な転職エージェント(個人)であれば全員が年収交渉に長けている

 

転職エージェントを利用して年収アップは可能か

まず、転職エージェントを利用した年収アップは可能かということについて回答する。

結論から言うと可能である。そう断言できる理由は、以下の2つである。

  1. 転職エージェントの役割・機能の一つとして、企業との年収交渉というものがある
  2. 転職エージェントはあなたの年収の3割程度を手数料として企業から徴収するビジネスである。あなたの年収を上げることで手数料も上がることとなり、利害が一致している

 

特に後者(②)の理由は大きい。

優秀なエージェントを使うと、(お金のためとはいえ)転職する本人以上に粘り強く交渉してくれることも多い。

 

年収アップという論点においては、転職エージェントと転職志望者(あなた)の利害は完全に一致している。

そして、完全に利害が一致した味方ほど頼もしいものはないのである。

 

転職エージェントを利用して年収アップをするコツ

転職エージェントを利用することで年収アップがしやすくなると述べた。

それならば、とにかく転職エージェントを利用してさえいればよいのか、と言えばそうではない。

 

転職エージェントを利用する際には、年収アップを成し遂げてもらうためのコツがあるのである。

そのコツとは、以下の通りである。

  1. 現年収からアップしない場合は転職しないと伝える
  2. 複数のエージェントを競わせる
  3. 優秀なエージェントを選ぶ
  4. 複数の内定を得る

 

上記のコツについて、それぞれ簡単に解説していく。

 

現年収からアップしない場合は転職しないと伝える

まず一つ目のコツは、「現年収からアップしない場合は転職しない」と転職エージェントにあらかじめ伝えておくことである。

 

齋藤
アップしたい金額が決まっている場合には、希望年収を伝えておくことでも良いです。

 

何度も言うが、あなたの年収がアップすれば転職エージェントの収入(成績)もアップする。

よって、年収をアップさせたいと望むあなたの意図は最大限汲み取られると期待してよい。年収アップとなる求人の紹介や、年収アップのための年収交渉に最大の力を発揮してくれるようになるだろう。

 

複数のエージェントを競わせる

基本的に、年収交渉は自分自身では行わず、転職エージェントが行う。よって、自分が頑張るのではなく、転職エージェントに頑張ってもらう必要がある。

そして、転職エージェントに頑張ってもらうためには、複数のエージェントを使っていることを伝えるとよい。

 

転職エージェントの立場に立つと、クライアント(あなた)が複数のエージェントを使っている場合、別のエージェントの案件で転職されては(手数料が入ってこないので)困る。

よって自分が紹介した案件で転職してくれるよう、年収アップとなる求人の紹介や年収交渉を従来よりも頑張ってくれるはずである。

 

優秀なエージェントを選ぶ

複数のエージェントを競わせるという搦め手を使わなくても、優秀なエージェントであればそもそも年収アップを勝ち取るために全力を尽くす

それはクライアントのためでもあるし、自分の成績(収入)のためでもある。

 

例えば、優秀なエージェントであれば以下のようなことが可能である。

  • 年収アップとなる求人の中で、あなたが合格できるちょうど最大限のレベルの求人を紹介する
  • 年収交渉において、企業側が容認できる最大限の数字を提示したり、あなたが入社しない可能性を示唆したりして、企業から譲歩を引き出す

 

要は、優秀なエージェントであれば求人の提案や年収交渉が上手、という当たり前のことを言っている。

転職エージェントを活用して年収アップを狙う場合、優秀なエージェントを使ってさえいれば目的が達成されてしまうことが多い

 

複数の内定を得る

転職エージェント側ではなく、企業側に頑張ってもらうという戦術もある。

 

そのためにはどうしたらよいかと言うと、複数社の内定を得ればよい

複数社の内定を得ておくことで、志望先の企業同士が、あなたを採用するために当初オファーした金額よりも年収をアップしてくれることがある。

 

年収アップが見込める転職エージェント

最後に、年収アップが見込める転職エージェントについて解説する。

 

結論から言えば、年収アップに特化した転職エージェント企業は存在しない

年収アップが見込めるかどうかは、転職エージェント(企業)というよりも、担当エージェント個人の問題である。

 

そもそも、年収交渉自体が転職エージェントの役割なので、優秀な転職エージェントであれば、年収アップする求人の提案や年収交渉は得意なのである。

 

繰り返すが、これは「転職エージェント(企業)をどこにするか」というよりは「どのエージェント(個人)に担当してもらうか」、つまり転職エージェントの選び方の問題だと言える。

転職エージェントの選び方については、以下の記事を参考にしてほしい。個人として、良いエージェントの絞り込み方まで記載している。

>>転職エージェントの選び方の教科書|出会い方、絞り込み方、付き合い方まで

 

とはいえ、保有する求人のレベルや性質からして年収アップ「しやすい」エージェントであれば存在する。詳しくは以下の記事を参考にしてほしい。

>>JACリクルートメントで年収アップ出来る3つの理由

 

まとめ

転職エージェントを利用して年収アップをしたいのであれば、優秀な転職エージェントを選ぶことが第一である。

率直に言って、この点さえできていれば勝手に年収がアップすることになるはずである。

 

転職エージェント 年収アップ
最新情報をチェックしよう!